忍者ブログ

アートメイクサロン“La paresseuse”の技術者 HIROMIの日記です。旅日記や、日々思ったり感じたりしている事を書いていこうと思います。どうぞ おつきあい下さいね☆ 

La Paresseuse BLOG

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ただいま~

早くも もう2月に入ってしまいました。

寒いですねぇ~~。 ちょっと風邪っぴき・・・。


1月12日から12日間 フランスに行ってきました。

神楽坂でお店をやっている友人の仕入れのお手伝いと

パリの友達に会いに、久し振りのパリ。



寒いだろうと思っていたのに 今年は暖かかったよ。

丁度、セールの時期だったので人が多かった~~

今回周ったのは マレ地区の個性あるお店ばかり。

Merciというセレクトショップ、Les Invasions Ephemeresという壁ステッカーのお店、

カシミア専門店や 作家さんの手作りアクセサリーの店、Villege Saint- Paulにも行きました。

9区のかわいらしい洋服やアクセサリーのお店にも沢山寄りました。 

もちろんデパートもチェック。

その中で 愛しい~~って思ったものを何点か仕入れてきました。



その内、サイトを立ち上げたいと思っています。

その為に・・・と なんと写真も始めてしまったのです。

ふふふふ。 楽しいっ

もう少し時間がかかってしまうと思いますが、

出来たらここでもお知らせいたします。


どうぞ皆さん見に来てね~~!!

Bizous bizous!



拍手[1回]

PR

謹賀新年!

新年明けましておめでとうございます。

今年もどうぞLa Paresseuseを宜しくお願いいたします。


去年は大変な年になりました。

2011年を表す言葉が「絆」という事でしたが

今年は・・・、私の中でもう決まっています。



「希望」!!!

他に無いでしょ??(笑)



希望と言うと、少し控えめな望みという感じですが

この「希望」は違います!

確固とした望み。


感じとしては

偉大なガンジーとかダライラマが抱いている

「希望」なんです。


叶わなくても抱き続ける、

確信を持って静かに突き進む、

そんな力を引き出してくれる「希望」です。



「希望」を抱き、動き出しましょう。


皆様にとって 

この上なく素晴らしい一年になります様に!

拍手[3回]

小田原stop

夏休みを利用してフランスから友人一家が帰ってきた!

彼女の実家に大集合。

それに合わせて、仙台で被災した友人母子も新幹線で上京。

子供も含め、全部で14人の大宴会。

気持ちがはやります。


小田原は いつも熱海や箱根に行くのに通り越してしまう場所で

小田原ストップは初めてだった。

話に聞いていた象を見たかったけど、タクシーのおじさんがもう象はいないって。



会場は広いお家で、カラオケやトレーニングマシンがいくつか、

パターゴルフ、酸素カプセルまであって 久々に再会した子供達も大騒ぎ。

子供達は広いベランダで花火大会、

大人はオーシャンビューのテラスで一服。

歌ったり踊ったり走ったり笑ったり・・・・楽しかった~!


47795dca.jpeg





花柳ろくでなしダンサーズ  


bddbee0f.jpeg








そうそう、ランニングマシンは操作のわかる子供と走るのはやめましょう。

ガンガンスピードを上げられ 転んで腕を擦り剥くので・・・・。



翌日はゆっくり起きて海辺を散歩。

水も温かく泳げそうだったが、残念ながら遊泳禁止地区。

それでも子供達は パンツを濡らしながら石を投げて遊んでいました。

あ、大人もか。

149ff941.jpeg13e31100.jpeg








楽しい時は早く過ぎてしまうもので・・・・

今年の夏のひとコマ。


2234be2d.jpeg







拍手[2回]

冷たい地球

今年は冷夏かも・・・・なんて友達が話していた。

「こんなに暑いのにー!」と言う方も多いでしょうが、

私もある記事を見ていたので

あながち間違ってないかも・・・・と。



http://d.hatena.ne.jp/kuramae_jinichi/20110610


どう思う?

私も冷たい地球を体験するのだろうか?


もし、本当に今年は冷夏だとしたら

神様は日本の事を ちゃんと観てくれているんだねぇ~と感心するのだろうな。



ちなみに、今回の「旅行人」ポルトガル特集はとても良く出来ています。

今年の夏に行けると思ってたけど・・・・ 無理そうだなぁ。。。


もう 廃刊になるなんて 残念でたまりません涙

どうか目にしたら 是非手にとって下さい。

拍手[1回]

プチ熱海

最近 ちょっと停滞気味だったので・・・・。

う~~~~~ん

旅じゃっ!!!



急遽、友人5人が集まった。

予算トータル2万円以下。

結果、余裕でクリア。


ここでは 熱海の伊豆山神社に行った話。

北条政子と源頼朝の忍び逢いの地

最初に出会ったのも此処だそうで。

http://www.d3.dion.ne.jp/~stan/txt/szo1izs.htm


a8af3c5e.jpg








この左側にある石が面白い。座ると一気に疲れが取れた。

中に入った左側の松が 男前でかっこいいと皆が言うので寄ってみる。

しかしなぜか 私には坊主扱い。不満である。

ブーブー言いながら 白山神社に登ると決める。

ce949810.jpg







伊豆山神社横にある登り口。

荷物を社務所に預かってもらう。

ショートカットの蓮舫似のおねいさんに脅かされながら、

「そんなサンダルじゃ無理だよ~、登れないよ~、危ないよ~、すべるよ~、蛇でるよ~、

いのしし出るよ~、修験道だからね~、きついよ~。」



・・・・・・いざ。



まあ、結構急で息は切れるが そんなに大変でもなかった。

ゆっくり行けば 健康なら誰でも登れる。

変な木がいっぱい。

f5629974.jpga0044f21.jpeg







b82f20b1.jpgb5f8379a.jpg










9e09420d.jpg78d222c6.jpg







中に入ると 日の光も少なく ちょっと妙~な雰囲気だ。

風が吹く度に パラパラパラと雨のような音がする。

ちょっと不気味だったので(仲間達ははるか下方にいた) 鳥居前の御神木に触って 

「神様 あなたをリスペクトします。どうぞ私を受け入れてください。」とお願いした。

その木は 頼れるお兄さんの様な感じだった。
7ccd9d0c.jpg









そして鳥居の中に入ると ちょっとした変なスペースがあった。

面白くってつい、「わお、すげーっ!」て笑ってしまった。

ac2c84c5.jpg









そこをまた少し上がると小さな拝殿がある。

da000d9f.jpg









ご挨拶をして上を見ると岩の上にもひとつ。

小さい石の祠。卵が二つ供えられていた。

息が落ち着く頃、続々と友人達が上がってきた。

同行した友人の1人に色んなものの通訳さん(笑)がいて

彼女によると、神様は上の祠で 下の拝殿にはその神様を守る人がいるそうだ。


どうもその人に 私は気にいられたらしい。

エネルギーが私ととても似ているんだって。

御神木の魂だと思っていた兄貴肌の存在は どうもその人だったようで。


私が楽しそうにしているので、そんな下界が楽しいなら私も一緒にと

山を降りそうになったのを 「興味本位で行くでない!」と止めてくれたそうだ。



後でみんなに、「あんなとこでナンパするな!」とからかわれる。

そんなぁ、人間だったら良かったのにぃ~~~!



社務所の蓮舫さんにお礼して その後引いた恋みくじは大吉。

蓮舫さんが、温泉入って帰りなさいと すぐ下にある温泉の割引券をくれた。


温泉でゆ~~~~~っくりしてから バスに乗り、

通りすがりのおじさん一押しの店 和食処「こばやし」 で海の幸。

この店 マジでお勧めです。 

デリシャスご飯を食べ、金色夜叉の写真を撮り、かなり満足して帰途に着いた。

103893a7.jpg






無意識に蹴る方・・・・になっていた私。

拍手[3回]

フリーエリア

プロフィール

HN:
HIROMI
HP:
性別:
女性
職業:
自営業
趣味:
自己紹介:
早稲田にてアートメイクサロンをしています。出張もするよ~♪興味があったらご連絡ください。バックパックの旅が大好き。息子達を放ってふらっと旅に出ます。ふふふ。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

フリーエリア

カウンター

最新記事

ブログ内検索

バーコード

最新CM

[02/01 hiromi]
[01/31 504]
[06/22 hiromi]
[06/22 hiromi]
[06/21 NONAME]

最古記事

フリーエリア

アクセス解析

Copyright ©  -- La Paresseuse BLOG --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]